艦これ-とある提督のつぶやき-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2015夏】E-3 激突!第二次南太平洋海戦

2015.08.11 (Tue)
2015-08-11_075052.png

E-3の攻略ですが、やってみた感想としてはこだわりがなければ乙以下の難易度を選択するのが賢明だと思います。
難易度が高い割には報酬も微妙ですし、何より瑞穂のドロップが現状ここのボスでしか確認されていないにも関わらず、S勝利を狙って周回するのが困難になるためです。
それでも甲で攻略するという場合は丙で周回して瑞穂を確保してから攻略に臨むことも視野に入れておくといいかもしれません。

2015-08-11_095925.png

ボスの水母棲姫はかなり硬い上に航空機による攻撃に加えて開幕雷撃もしてきます。
陣形が輪形陣なので雷撃はさほど怖くはありませんが、夜戦ではしっかり連撃をしてくるので第2艦隊の被害が拡大しやすいのが厄介です。

2015-08-11_133233.png

加えて甲作戦の編成には随伴艦に空母棲鬼が2隻居ます。
単純にボスの編成が強力なのに加えて、道中ではツ級が輪形陣で出てくるので空母の艦載機の消耗が激しく、大半がボスに付く頃には攻撃不能になり、敵を殲滅しきれないというのがこのマップの辛いところです。
雷巡も2隻以上編成に加えると道中の戦闘回数が増えてしまうのも厄介かもしれません。

2015-08-11_134543.png
2015-08-11_134925.png

編成はこんな感じです。
機動部隊の場合、軽空母を2隻入れると戦闘回数が少なくて済むらしいのでそうしています。
戦艦はイタリア艦にしましたが、ほとんど攻撃を外さなかったことにちょっと驚いています。
主砲や徹甲弾を改修していたお陰かもしれませんが予想以上の活躍をしてくれました。
第2艦隊は比較的戦力を抑えた結果ですが、木曽は火力不足がちょっと気になりました。
出撃制限がどうなるか確定はしていませんが、E-3で出撃させた艦娘はE-6、E-7で使用できるというのが有力なようなので大井か北上を使っても良かったのかもしれませんね。

2015-08-11_133457.png

最後は木曽が決めてS勝利することが出来ました。
しかし瑞穂はドロップしなかったので今回のイベントでの入手は半ば諦めています。
ボス以外でドロップするなら狙いに行くんですけどね。

2015-08-11_133552.png2015-08-11_133619.png
2015-08-11_133640.png2015-08-11_133702.png
2015-08-11_133720.png

報酬はこんな感じです。
まぁ苦労した割には微妙だなという印象です。
高難易度での突破報酬にはもう少し色をつけてもいいと思うんですけどね。

2015-08-11_133738.png

で、E-4ですが悪名高き鉄底海峡ですね。
と言っても、もう2013秋イベを経験したプレイヤーの方が少数派でしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。